モンスターカレンダー

« 2017年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
3月18日(土)にあった第56回富士フイルムフォトコンテストの表彰式に出席してきました~icon:cherryblossom

入賞作品は以前書いた記事「富士フイルムフォトコンテストに入賞しました~♪」に載せているヒョウモントカゲモドキ紋(もん)ちゃんの写真です。

優秀賞なのに遠方から上京するのは恥ずかしいかもicon:questionとも思ったのですが、競争率を考えると今後入賞することはないかもしれない大きなフォトコンなので、表彰式に出られる最初で最後のチャンスかもしれないと、出席することに決めました。

DSC01383-1.jpg場所は六本木にある東京ミッドタウンの富士フイルムスクエアicon:sparkling
(写っている人は私ではありません。念のため。)

DSC01382-1.jpg入賞作品展も開催中なので、早めに到着して入賞作品を先に堪能することにしました。

入ってすぐのところに、私が入賞した特別テーマ部門「壁を素敵にする写真」の展示がバーンicon:ecstoramationと壁一面にありました。

他の部門は通常の写真展のように横一列に入賞作品が展示されていましたが、この特別テーマ部門ではテーマに沿って壁面への展示そのものが凝ったものになっていました。
写真ごとに、その写真に合ったプリント方法でプリントされ、額装やパネルなど展示方法も写真に合ったものをセレクトして作成されたそうです。
壁面への展示レイアウトも、壁が素敵になるように考えられた配置なんだって。
なんて素敵な配慮なんだと感動しました~icon:sparkling
展示をプロデュースされた方のツイートに写真が掲載されています。見てみてくださいね。

表彰式は14時から2階でありました。

DSC01386-1.jpg表彰式開始前の会場の様子です。
会場の前半分が受賞者の席で、座席は指定されていました。
後ろ半分が同伴者用の席になっていました。

表彰式ではCEOの方が挨拶されて、賞状盾の授与が始まりました。
一人ずつ壇上で授与されるとき、上の写真にあるように左右にあるモニターに授与されている方の作品が映し出されるという粋な仕組みになっていましたicon:sparkling

驚いたことに、上位入賞者だけでなく、末賞である優秀賞も全員壇上に上がって一人ずつ盾を授与してもらえました。
壇上に上がれるのは上位入賞者だけだと予想していたんで、びっくりでした。
部門ごとに表彰を受け、特別テーマ部門は一番最後だったんで、優秀賞の私は一番最後に他の優秀賞の方たちと壇上に上がって授与いただきました。

席順も部門ごと、賞の順番だったので、私の両隣りの方は同じく特別テーマ部門優秀賞の方たちでした。
参加する前は「岡山なんて遠方から来てるのは私だけなのでは...」と不安でしたが、他にも遠方から来られている方も多く、両隣の席の方たちも同じ中国地方から来られていてホッとしました。
滅多にない大きな晴れ舞台だもん、やっぱり参加したいもんね。

表彰のあと、各部門の審査員の先生方が一人ずつ挨拶をされました。

ネイチャーフォト部門の審査をされた辰野清先生のお話では、富士コンは応募数が多いので(ネイチャーフォト部門だけで1万5千点くらい)1秒に3枚くらいのペースで審査しないと間に合わない(それでも審査に4~5日かかる)んだそうで、その一瞬に審査員の目にとまるかどうかで決まってしまうのだとか。すさまじい話ですね。
そして最終選考の段階で、よく見て合成写真は振り落とすんだそうです。

特別テーマ部門を審査された鶴巻育子先生は、作品の優劣だけでなくテーマに合っているかも審査しなければいけないから大変だったそうです。
「壁を素敵にする写真」というテーマなので、作品を見てどんな部屋に似合うだろうと想像しながら審査されたそうで、撮影意図がはっきりしていて、こんな部屋に飾ったら似合うだろうと想像できる作品が残ったそうです。
入賞作品の中で、唯一例外としてどんな部屋に似合うのか分からなかったのが大賞作品だったそうです。

いただいた入賞作品集には、優秀賞まで全作品の審査員の選評が載っていて、これまた感激しました~icon:face_self-conscious_smile
他のフォトコンテストでは上位入賞作品にしか審査員の選評は公開されないのに。
富士コンって、何から何までいたれりつくせりって感じですごいわ~icon:face_surprised 素敵すぎるicon:hearts

ちなみに私の紋ちゃん作品「ときめいて」の選評は、

萎びかけた赤いバラとトカゲの組み合わせが、なんとも怪しい雰囲気です。強い光を当てたことでそれぞれの質感と色味がはっきりと感じられ、陰影が出たことで被写体の魅力をさらに引き出しています。自分の世界観があり、イメージが明確だからこそ、作り出せる作品でしょう。

とありました。はい、おっしゃるとおり、世界観は持ってます、なんたってペットたちを可愛く、美しく、かっこよく撮りたいってのが、私のテーマでありモチベになってるんですから。
この紋ちゃんの写真は、赤いバラと紋ちゃんの黄色いボディを黒背景でひきたてて、美しく艶やかでデザイン的な写真になるようイメージして撮ったものです。
それが分かっていただけて、とっても嬉しい光栄な選評ですicon:face_self-conscious_smile

あとで鶴巻先生と直接お話できたとき、紋ちゃんのことをフィギュアだと思っていたと伺いました。ペットちゃんで生きている本物だというと、驚かれていました。
紋ちゃん、絵になりすぎ~icon:face_embarrassed

表彰式の最後は、受賞者全員の集合写真を撮られました。
私は同伴者なしだったため、手持ちのカメラに撮れませんでしたが、富士フイルムから後日もらえるのかなぁ?

表彰式の後は、立食バーティ形式の懇親会もありました。
審査員の先生とも直接お話できたり、写真を撮ったりできる貴重な機会です。
私も鶴巻先生とお話したり、作品集にサインを頂いたり、一緒に写真も撮れて感激~icon:hearts

DSC01400-1-2.jpg鶴巻先生はすらっと背が高くて美人でお顔が小さいicon:ecstoramation
隣のおデブさん(私)が目立ちます~icon:sweat

このあと用事があったため懇親会の途中で帰りましたが、とっても有意義な一日でした。
参加して良かった~icon:face_shy 大満足です。
来年は上位入賞できるといいなぁ。もっと頑張ろ~icon:body_biceps

富士コンの受賞作品展は、東京は明日24日19時まで東京ミッドタウン富士フイルムスクエアで開催されています。
このあとも5都市で巡回展があります。日程などの詳細はこちらの富士フイルムのページで確認してくださいねicon:ecstoramation
紋ちゃんの写真を是非、生で見てくださいicon:ecstoramationicon:ecstoramation

上京したついでに、翌日は東京都写真美術館でAPAアワード2017を観たり、ソニープラザで発売前の100㎜STFレンズを試用してみたりicon:cursor_down
STFの特徴の、この背景のボケたにじみ具合がいいですね~icon:sparkling
これが俗にいう「とろけるようなボケ」です。

DSC01412-1-1.jpg途中寄ったヨドバシカメラでプロカメラマンのαカメラセミナーをやっていたり、ソニープラザでは広角レンズの活用法セミナーを聞いたりと、偶然ですが参加しました。
東京ってこういう無料セミナーとかいろいろやっているのがいいよなぁ。地方ではプロによるセミナーなんて滅多にないもの。

 にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ  にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ  にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ


ある朝の、二ホンアマガエル雨(あめ)ちゃん(通称デブちゃん) お手てを胸の下に入れた例のポーズかわゆす右上が雨ちゃん。左下が中(なか)ちゃんです。最近は中ちゃん...
ある朝の、フトアゴヒゲトカゲ太(ふと)ちゃんバスキングライトの下で、ぶわっと顎も体も広げて太ってました~これぞ太顎男前な太ちゃんでした~...
ある朝のニシヘルマンリクガメ橙(だい)ちゃんバスキングライトの下で、二度寝してる姿が可愛くてパチリ...カメラに気づいて起きたけど、眠くて目が開かない橙ちゃんな...
第56回富士フイルムフォトコンテストの特別テーマ部門「壁を素敵にする写真」に入賞しました~事前に入賞は決定していたのですが、富士フイルムのホームページ(全入賞作...
「アザラシの赤ちゃん」や「シマエナガちゃん」で有名な動物写真家・小原玲さんのトークショーに行ってきました~岡山でプロの写真家のトークショーなんて珍しいのですが、...
昨日紹介したロシア製レンズHelios 40-2 85mm f/1.5に付いていた傷入り保護フィルターの代わりにMC-UV 67 mm 紫外線用フィルターを...
昨年末、「ボケモンスター」の異名を持つレンズへリオス(エリオス?) Helios 40-2 85mm f/1.5がロシアから届きました~絞り開放で非点収差(グル...
せっかくのお正月休みなので、買って間もないα7Sを持ってあちこち撮影にでかけたいのだけれど、近所の道は参拝客の車で大渋滞しているため車でのお出かけができませんと...
あけましておめでとうございますペットたちとともに無事にお正月を迎えることができました。代表のイエアメガエル空(そら)ちゃん可愛いお顔でご挨拶してくれました~って...
久々に動画をアップしました~このスリッパを見ると、なぜか物凄い勢いで追いかけてくるニシヘルマンリクガメ橙(だい)ちゃん。他のニシヘルマンリクガメ杏(あんず)や桜...
高感度に強いカメラα7S+Industar-61で、夜中に眠っているフトアゴヒゲトカゲ太(ふと)ちゃんの寝顔を撮ってみました~サイレントシャッターでシャッター音...
メリークリスマスみなさん、クリスマスはいかがお過ごしですか~私はα7S+Industar-61でクリスマスイルミネーションを撮ってきました~写真はクリックすると...
普段はお菓子系は手作りしないんですが、あまりにも綺麗で作って食べたくなってしまった薔薇のアップルパイ今日は休みだったので、珍しく手作りしてみることにしました~餃...
先日、ロシアからレンズが届きました~察しがいい人は気が付いているかもしれないけれど、昨日アップしたα7Sの写真に付いているレンズがソレです。名前は「INDUST...
先週、ついに、ついに、フルサイズデジタル一眼カメラデビューしました~フルサイズってのはセンサーサイズのことで、今まではAPS-Cという一回り小さなセンサーのデジ...
今週初めから元気が無かったヒョウモントカゲモドキの紋(もん)ちゃん。先々週まで、少ないながらもコオロギを食べていたので安心していたんですが、ふと見るとケージの奥...
今夏はポケモンGO三昧すぎて、ネットも写真撮影もブログの更新もほったらかしにしていました(ブログの更新さぼりはもっと前からか...)さて、今年も岡山県美術展覧会...
昨日から、私が所属している「OYP」という岡山の写真仲間グループで、今年のGWも写真展をやってます去年までは商店街にあるメガネ屋さんの2階ギャラリーでやっていた...
OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4 Toughを新たにお迎えしました~ジャジャ~ン このコンデジ、ただのコンデジじゃありませんマクロモードが...
今日は日中、風は強かったけれどお天気が良く気温も高かったので、ニシヘルマンリクガメ達をベランダで遊ばせてやりました~今年初めてのベランダ放牧です。写真は杏(あん...
ニシヘルマンリクガメ橙(だい)ちゃんにとって、先週は災難な週だったかもしれません初回は脱走。脱走といっても、ケージから出して室内を散歩ちゅうのことではあったんで...
先月やってきたクラシックカメラ「TAXONA(タクソナ)」用のフィルターを入手しました~調べたところ、TAXONAのフィルター径は18.5mmという特殊なサイズ...
ZEISS IKON TAXONA(タクソナ)で初めて撮ったフィルムの現像が出来あがりました~トイラボさんにネット注文でフィルムを郵送したものです。現像し終わっ...
今朝、気温が暖かくはないのに、キボシイシガメの星(せい)ちゃんがお日様にあたって甲羅干しを気持ちよさそうにやっていました~ ベランダのトロ舟で暮らしているので、...
前回紹介した約60年前のフィルムカメラ「ZIRSS IKON TAXONA(タクソナ)」くんソニーのミラーレスデジタルカメラα6000と並べてみました。向かって...

MT42BlogBetaInner

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • DSC01412-1-1.jpg
  • DSC01400-1-2.jpg
  • DSC01386-1.jpg
  • DSC01382-1.jpg
  • DSC01383-1.jpg
  • DSC01364-1.jpg
  • DSC01357-1.jpg
  • P1251926-1.jpg
  • P1251924-1.jpg
  • P1121908-1.jpg
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
ケロミンな日常携帯サイトへはコチラ↓からどうぞ。
ケロミンな日常携帯サイト
関連サイトを探したい方はコチラ↓からどうぞ。
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村 その他ペットブログ バーチャルペット・ペットロボットへ
にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261