モンスターカレンダー

« 2017年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

ヤモリ生活の最近のブログ記事

3月18日(土)にあった第56回富士フイルムフォトコンテストの表彰式に出席してきました~icon:cherryblossom

入賞作品は以前書いた記事「富士フイルムフォトコンテストに入賞しました~♪」に載せているヒョウモントカゲモドキ紋(もん)ちゃんの写真です。

優秀賞なのに遠方から上京するのは恥ずかしいかもicon:questionとも思ったのですが、競争率を考えると今後入賞することはないかもしれない大きなフォトコンなので、表彰式に出られる最初で最後のチャンスかもしれないと、出席することに決めました。

DSC01383-1.jpg場所は六本木にある東京ミッドタウンの富士フイルムスクエアicon:sparkling
(写っている人は私ではありません。念のため。)

DSC01382-1.jpg入賞作品展も開催中なので、早めに到着して入賞作品を先に堪能することにしました。

入ってすぐのところに、私が入賞した特別テーマ部門「壁を素敵にする写真」の展示がバーンicon:ecstoramationと壁一面にありました。

他の部門は通常の写真展のように横一列に入賞作品が展示されていましたが、この特別テーマ部門ではテーマに沿って壁面への展示そのものが凝ったものになっていました。
写真ごとに、その写真に合ったプリント方法でプリントされ、額装やパネルなど展示方法も写真に合ったものをセレクトして作成されたそうです。
壁面への展示レイアウトも、壁が素敵になるように考えられた配置なんだって。
なんて素敵な配慮なんだと感動しました~icon:sparkling
展示をプロデュースされた方のツイートに写真が掲載されています。見てみてくださいね。

表彰式は14時から2階でありました。

DSC01386-1.jpg表彰式開始前の会場の様子です。
会場の前半分が受賞者の席で、座席は指定されていました。
後ろ半分が同伴者用の席になっていました。

表彰式ではCEOの方が挨拶されて、賞状盾の授与が始まりました。
一人ずつ壇上で授与されるとき、上の写真にあるように左右にあるモニターに授与されている方の作品が映し出されるという粋な仕組みになっていましたicon:sparkling

驚いたことに、上位入賞者だけでなく、末賞である優秀賞も全員壇上に上がって一人ずつ盾を授与してもらえました。
壇上に上がれるのは上位入賞者だけだと予想していたんで、びっくりでした。
部門ごとに表彰を受け、特別テーマ部門は一番最後だったんで、優秀賞の私は一番最後に他の優秀賞の方たちと壇上に上がって授与いただきました。

席順も部門ごと、賞の順番だったので、私の両隣りの方は同じく特別テーマ部門優秀賞の方たちでした。
参加する前は「岡山なんて遠方から来てるのは私だけなのでは...」と不安でしたが、他にも遠方から来られている方も多く、両隣の席の方たちも同じ中国地方から来られていてホッとしました。
滅多にない大きな晴れ舞台だもん、やっぱり参加したいもんね。

表彰のあと、各部門の審査員の先生方が一人ずつ挨拶をされました。

ネイチャーフォト部門の審査をされた辰野清先生のお話では、富士コンは応募数が多いので(ネイチャーフォト部門だけで1万5千点くらい)1秒に3枚くらいのペースで審査しないと間に合わない(それでも審査に4~5日かかる)んだそうで、その一瞬に審査員の目にとまるかどうかで決まってしまうのだとか。すさまじい話ですね。
そして最終選考の段階で、よく見て合成写真は振り落とすんだそうです。

特別テーマ部門を審査された鶴巻育子先生は、作品の優劣だけでなくテーマに合っているかも審査しなければいけないから大変だったそうです。
「壁を素敵にする写真」というテーマなので、作品を見てどんな部屋に似合うだろうと想像しながら審査されたそうで、撮影意図がはっきりしていて、こんな部屋に飾ったら似合うだろうと想像できる作品が残ったそうです。
入賞作品の中で、唯一例外としてどんな部屋に似合うのか分からなかったのが大賞作品だったそうです。

いただいた入賞作品集には、優秀賞まで全作品の審査員の選評が載っていて、これまた感激しました~icon:face_self-conscious_smile
他のフォトコンテストでは上位入賞作品にしか審査員の選評は公開されないのに。
富士コンって、何から何までいたれりつくせりって感じですごいわ~icon:face_surprised 素敵すぎるicon:hearts

ちなみに私の紋ちゃん作品「ときめいて」の選評は、

萎びかけた赤いバラとトカゲの組み合わせが、なんとも怪しい雰囲気です。強い光を当てたことでそれぞれの質感と色味がはっきりと感じられ、陰影が出たことで被写体の魅力をさらに引き出しています。自分の世界観があり、イメージが明確だからこそ、作り出せる作品でしょう。

とありました。はい、おっしゃるとおり、世界観は持ってます、なんたってペットたちを可愛く、美しく、かっこよく撮りたいってのが、私のテーマでありモチベになってるんですから。
この紋ちゃんの写真は、赤いバラと紋ちゃんの黄色いボディを黒背景でひきたてて、美しく艶やかでデザイン的な写真になるようイメージして撮ったものです。
それが分かっていただけて、とっても嬉しい光栄な選評ですicon:face_self-conscious_smile

あとで鶴巻先生と直接お話できたとき、紋ちゃんのことをフィギュアだと思っていたと伺いました。ペットちゃんで生きている本物だというと、驚かれていました。
紋ちゃん、絵になりすぎ~icon:face_embarrassed

表彰式の最後は、受賞者全員の集合写真を撮られました。
私は同伴者なしだったため、手持ちのカメラに撮れませんでしたが、富士フイルムから後日もらえるのかなぁ?

表彰式の後は、立食バーティ形式の懇親会もありました。
審査員の先生とも直接お話できたり、写真を撮ったりできる貴重な機会です。
私も鶴巻先生とお話したり、作品集にサインを頂いたり、一緒に写真も撮れて感激~icon:hearts

DSC01400-1-2.jpg鶴巻先生はすらっと背が高くて美人でお顔が小さいicon:ecstoramation
隣のおデブさん(私)が目立ちます~icon:sweat

このあと用事があったため懇親会の途中で帰りましたが、とっても有意義な一日でした。
参加して良かった~icon:face_shy 大満足です。
来年は上位入賞できるといいなぁ。もっと頑張ろ~icon:body_biceps

富士コンの受賞作品展は、東京は明日24日19時まで東京ミッドタウン富士フイルムスクエアで開催されています。
このあとも5都市で巡回展があります。日程などの詳細はこちらの富士フイルムのページで確認してくださいねicon:ecstoramation
紋ちゃんの写真を是非、生で見てくださいicon:ecstoramationicon:ecstoramation

上京したついでに、翌日は東京都写真美術館でAPAアワード2017を観たり、ソニープラザで発売前の100㎜STFレンズを試用してみたりicon:cursor_down
STFの特徴の、この背景のボケたにじみ具合がいいですね~icon:sparkling
これが俗にいう「とろけるようなボケ」です。

DSC01412-1-1.jpg途中寄ったヨドバシカメラでプロカメラマンのαカメラセミナーをやっていたり、ソニープラザでは広角レンズの活用法セミナーを聞いたりと、偶然ですが参加しました。
東京ってこういう無料セミナーとかいろいろやっているのがいいよなぁ。地方ではプロによるセミナーなんて滅多にないもの。


 にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ  にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ  にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ


今週初めから元気が無かったヒョウモントカゲモドキの紋(もん)ちゃん。先々週まで、少ないながらもコオロギを食べていたので安心していたんですが、ふと見るとケージの奥...
昨日から、私が所属している「OYP」という岡山の写真仲間グループで、今年のGWも写真展をやってます去年までは商店街にあるメガネ屋さんの2階ギャラリーでやっていた...
最近撮ったペットたちの写真です玉ボケを背景に幻想的な感じに撮ってみました。※写真をクリックすると拡大表示できますよ~眠れる森の紋(もん)ちゃん我が家の貴公子、ヒ...
500px(「ごひゃくぴくす」って読むのかな)という写真のSNSに登録しました~海外のサイトで、世界中の方が登録していて、素晴らしい写真を掲載しているSNSです...
2015年元旦のみんなの顔です今年もよろしくお願いします~イエアメガエル空(そら)ちゃん。イエアメガエルたちは年明け早々の夜中の顔です。朝になったらシェルターに...
岡山県展こと岡山県美術展覧会の第二期(工芸・写真・デザインの部)が岡山県立美術館で今日から始まりました~早速、行ってきましたよ~私の入選作「やさしいほほえみ」も...
昨日、審査結果の通知が届きました。岡山県展(正確には第65回岡山県美術展覧会)写真の部に初出品で入選しました~審査日や通知日がなまじはっきりと分かっているだけに...
今日はお部屋の中で撮影会をしました~ モデルはヒョウモントカゲモドキの紋(もん)ちゃんとフトアゴヒゲトカゲの太(ふと)ちゃんですおすまし紋ちゃんを一眼レフで撮る...
私は一眼レフで撮る写真は「RAW」というネガデータで保存するようにしています。ネガデータはコピーしても劣化しにくいらしいから。せっかく一眼レフで撮る写真データな...
6月19日に「ヒョウモントカゲモドキ (見て楽しめる爬虫類・両生類フォトガイドシリーズ)」って新刊が発売されるようですよ~amazonでこちらのページで予約が始...
こんばんは~2月5日(火)に胆嚢を摘出する手術そして、昨日8日(金)無事に退院した飼い主ですおかげさまで予定より一日早く退院することができました~カメやトカゲや...
久しぶりのブログ更新です~年末年始のご挨拶をしないうちに、はや2月になってしまいましたペットたちは、あいかわらずぬくぬくとした室内で元気に越冬中ですところが飼い...
iZooのサポーター登録をしたため、無料チケットと割引券が届きました~ iZooってのは伊豆にオープンした体感型動物園です。8月まで日本唯一の亀族館(カメだけの...
かわいいフトアゴヒゲトカゲのイラストでおなじみのツク之助さんから、「はちゅはちゅかれんだー」が届きました~ツク之助さんの爬虫類たちのイラスト卓上カレンダーです一...
ちょうど1週間前の10月28日、我が家に残っていたナメハダタマオヤモリ全匹が里親さんにもらわれていきました。タマオマンションは住人がいなくなってしまいました我が...
10月28日にあった神戸ぶりくら市2012。様子は他の方のブログ等で見てください~人多すぎ、荷物が重くて、写真を撮るのを忘れていました唯一撮ったブースは、クロカ...
しばらく前に撮った、ナメハダタマオヤモリくらちゃんが脱皮している動画です脱皮中の姿はあまり見せてくれなかったのですが、やっと動画におさめることができました。くち...
バジェットフロッグ柄のミニタオルがやっと届きました~twitterでフォロワーさんに教えてもらったバジェットグッズです。花とカエル雑貨のお店ranaさんで購入し...
残っているナメハダタマオヤモリの中で、昼間もシェルターの外にいて可愛い姿を見せてくれるのは、くらちゃんだけになりました。(他のタマオは夜にならないと出てこない)...
昨日ナメハダタマオヤモリぶりちゃん、初(はっ)ちゃん、さんちゃんの三匹を里親さんに引き渡し見送ってきました。お別れ前に撮った三匹の最後の写真です。ぶりちゃん初ち...
もうすぐナメハダタマオヤモリたちとお別れします。みんな里親さんの元へ旅立つことが決まっています。中でも、先陣をきって初(はっ)ちゃん、さんちゃん、ぶりちゃんの三...
最近はペットたちの笑える写真を撮ってもTwitterにアップするばかりで、ブログに載せるのを忘れてしまいますこれはいかんってことで、ブログも更新しておきましょう...
悲しいお知らせです。手術後、闘病生活を送っていたナメハダタマオヤモリの玉(たま)ちゃんが6月3日に亡くなりました。術後の受診で、次に2回くらい脱皮が終わったら再...
お久しぶりのヒョウモントカゲモドキ(エクリプス)の紋(もん)ちゃんです紋ちゃんの記事が少ないのは、紋ちゃんのことを忘れているわけじゃないですよ~それだけ平穏に暮...
春になって室温が高くなったためか、だらだら過ごしているナメハダタマオヤモリたちの近況を一部紹介しま~す昨日の日中、シェルターの外で行き倒れのように眠りこんでいた...
我が家のペットたちのお腹を満たしてくれていた、万能餌の昆虫デュビアたちが、今日飼育ケースごと全員旅立って行きました~さらばデュビアたちもう二度と会うことはないで...
ナメハダタマオヤモリ玉ちゃんが足の腫れを手術でとって2週間経過しました~この一週間も抗生剤入りコオロギを一昨日まで朝晩毎日給餌、塗り薬も1日2回塗っていました。...
ナメハダタマオヤモリ玉(たま)ちゃんの足の手術から一週間経過した昨日、経過観察のため病院へ連れていきました~一週間前に手術して左足から大きな出来物を取り除いた玉...
昨日手術を終えたナメハダタマオヤモリ玉(たま)ちゃんを動物病院へお迎えに行ってきました。玉ちゃんの手術の成功を祈ってくださったみなさん、ありがとうございました~...
ナメハダタマオヤモリの玉(たま)ちゃんが今日午後、手術することになりました昨年末から腫れていた左足と左目の下の出来物が大きくなっているため、レーザーで切り取る手...
ナメハダタマオヤモリのベビーの動画ですモデルは昨年9月生まれの第一子・初(はつ)ちゃんです孵化後~1か月くらいまでの動画です。第一子は人間でもそうですが、初めて...
ナメハダタマオヤモリのベビーたちの身体測定を抜き打ちで測定してみました~父:玉(たま)ちゃん、母:故・花(はな)ちゃんの間にできた子たちです産まれて初めての測定...
ナメハダタマオヤモリ故・花ちゃんの卵が全部ハッチし終えたので、孵化率を計算してみました。7月3日1クラッチ目産卵 → 1個中1個孵化(9月13日誕生)7月17日...
ナメハダタマオヤモリ玉(たま)ちゃんの足の腫れがいっこうに良くなりませんその上、また心配な部分を発見してしまいました玉ちゃんの顔です。写真をクリックすると拡大表...
ナメハダタマオヤモリのお父さん・玉(たま)ちゃんの左足が腫れたままなので、昨日2回目の通院に行ってきました。4日に行ったときいただいた抗生剤10日分のうち、7回...
ナメハダタマオヤモリ故・花(はな)ちゃんの最後のベビーがハッチ(孵化)しました~昨年11月11日に産卵された卵たちです。お母さんの花ちゃんは8クラッチ目の卵を抱...
悲しいお知らせです。5匹のベビーたちのお母さん、ナメハダタマオヤモリの花(はな)ちゃんが亡くなりました。昨日の朝、霧吹きや糞掃除の世話をしていたときシェルターか...
トラブルが続いているナメハダタマオヤモリのアダルトたちは、まだ心配な状態が続いています。足が怪我して腫れている玉(たま)ちゃんは、まだ3回しか抗生剤付きの餌を食...
それは1月2日の夜のこと。いつものようにヤモリたちに給餌していたら、ナメハダタマオヤモリベビーたちのお父さん・玉(たま)ちゃんの左足の甲部分がまん丸になっている...
あけましておめでとうございます〜まずは一平くんとフトアゴヒゲトカゲ太ちゃんの年賀でご挨拶〜昨年は新たにペットとしてお迎えした動物たちも増え、twitterやmi...
11月22日にハッチ(孵化)したナメハダタマオヤモリ花ちゃんの第5子ベビーいつちゃんが、昨夜初めて自分でデュビアを捕食してくれました~生後ちょうど5週間。長かっ...
10月4日に産まれたナメハダタマオヤモリ花ちゃんの6クラッチ目の卵は、ハッチ(孵化)予定日を過ぎても産まれませんでした2個産卵されたうち、1個はすぐにカビが生え...
昨夜、ナメハダタマオヤモリ花ちゃんの5クラッチ目の卵がハッチ(孵化)しました~9月13日に産卵された2個のうちの1個です。もう1個はカビが生えて萎んでしまったの...
昨日「拒食気味のタマオベビー」を書いたところでしたが、今日やっと、ナメハダタマオヤモリのベビーさんちゃんが初めて自らハンティングしてコオロギを食べてくれました~...
ナメハダタマオヤモリ花ちゃんのベビー第三子のさんちゃんが餌を食べてくれません「タマオベビーの餌付け方法」を書いたばかりですが、その後第四子のしーちゃんは若干食べ...
孵化後なかなか餌を食べてくれなかった4クラッチ目のベビー2匹に餌付け成功しました今日はそのやり方を書き残しておこうと思います。ナメハダタマオヤモリ花ちゃんの1ク...
ナメハダタマオヤモリ花ちゃんの4クラッチ目の卵がハッチ(孵化)しました~しかも今回は卵2個とも他クラッチの卵はどれも片方がダメになって1個ずつしか残ってないんで...
ナメハダタマオヤモリ花ちゃんのベビー2匹目の次(つぐ)ちゃんも誕生から1か月たったんで、アダルト環境のケージにお引越しすることにしましたアダルト環境といっても、...
今朝起きてナメハダタマオヤモリたちのケージを見たら、花ちゃんベビー1号の初(はっ)ちゃんとベビー2号の次(つぐ)ちゃんの成長ぶりを発見しました~体の成長じゃなく...
昨年お迎えしたナメハダタマオヤモリたちと今年我が家で産まれたベビーがずっと仮名のままでしたが、ようやく命名することができました~昨年のぶりくら市2010でお迎え...
「ぶりくら市2011へ行ってきました~」に書いたヒョウモントカゲモドキ紋(もん)ちゃん用に購入したラブリーなシェルター。今日、紋ちゃんに使ってもらえるようケージ...
今日、ナメハダタマオヤモリの花(はな)ちゃんが6クラッチ目の産卵をしました~5クラッチ目までは2週間おきくらいのペースで産卵していたのに、今回は3週あいたので心...
昨年に続き、今年もぶりくらに行ってきました~今年は会場表の表示がやっと直ってました※昨年までの表示は「ぶりくら市2010へ行ってきました~」を見てね。昨年はナメ...
昨年のぶりくら市2010で購入したナメハダタマオヤモリのベビー2匹は、順調に成長して9月5日で1歳を迎えていますそんな2匹のうち1匹のチビタマ2号が、ここ数日、...
ナメハダタマオヤモリの花(はな)ちゃんベビー2号がハッチ(孵化)して一夜が明けました。ハッチ直後にぐったりして見えたのは、眠っていただけだったみたい。よかった~...
レビスことナメハダタマオヤモリの赤ちゃんが、さっきまた産まれました~お母さんの花(はな)ちゃんが産んだ2クラッチ目の卵です。2クラッチ目は7月17日に2個産卵し...
9月12日に誕生したナメハダタマオヤモリの赤ちゃんが、孵化後1週間たった今朝、初めてのうんちをしてくれていました~シェルター入口にしていました。(写真はシェルタ...
12日に孵化したナメハダタマオヤモリの赤ちゃん1号は、その後も元気だったんですが、13日朝にデュビアベビーを2匹いきなり初給餌成功して以降5日間餌をとってくれず...
レオパことヒョウモントカゲモドキの紋(もん)ちゃんの動画を動画サイトにアップしていたのにブログで紹介し忘れていました~木登りして○○する紋ちゃんの動画です。以前...
最近撮り貯めていた珍場面おもしろポーズ集ですまず最初に、おたまじゃくしから育てたチビイエアメガエルたち。表と裏。ケージの底面から撮りました。三位一体大きくなって...
昨日孵化したナメハダタマオヤモリのベビー1号。朝になっても眠ってなくて、ケージ内をうろうろしてました元気な子だなー。眠らなくて大丈夫うろうろ活動的なので、なんと...
ナメハダタマオヤモリ花ちゃんと玉ちゃんの間に産まれた卵がハッチ(孵化)しました~うぉぉぉぉやったーやったーばんざーい7月3日に産卵された、1クラッチ目の子です。...
昨日、ナメハダタマオヤモリの花ちゃんが4度目の産卵をしました~ブログで書き忘れた3クラッチ目は8月2日に2個産卵があったんですが、産卵床から取り出すときに1個割...
ナメハダタマオヤモリの♀花ちゃんが今朝2クラッチ目の産卵をしました~前回の1クラッチ目は、卵を発掘したのが7月3日でしたが、産卵はおそらくその数日前。今朝は花ち...
嬉しい報告ですレビスことナメハダタマオヤモリの花ちゃんが卵を一つ産んでいました~玉ちゃんと交尾したのが5月30日未明。それから約1か月。妊娠しているなら、そろそ...
5月29日深夜「タマオ夫婦が交尾成功!」に書いたように初交尾をしたレビレビことナメハダタマオヤモリの♀花ちゃんのために、産卵床を用意してやりました~まず交尾のそ...
昨夜遅く、ナメハダタマオヤモリの玉(たま)ちゃんと花(はな)ちゃん夫婦が交尾しました~もともと若いアダルトで2匹とも購入し、花ちゃんは玉ちゃんの花嫁という意味で...
レビレビまたはレビスレビスの愛称で呼ばれる、大きな瞳にいじけ顔が愛らしいナメハダタマオヤモリの食事風景を動画に撮りました~って、撮影したのは昨秋の10月なんだけ...
先日発売されたビバリウムガイド NO.53にタマオ特集されているから、ここでも久しぶりのナメハダタマオねたをお届けします昨年のぶりくら市で我が家にやってきたナメ...
遅いご挨拶となりましたが、あけましておめでとうございますカエル、ヤモリ、トカゲ、そしてケロミンやモーたんたちと無事に新年を迎えることができました今年もうちの子た...
デュビアの飼育ケースを大きなものにバージョンアップしました~カエルたちの餌昆虫として飼っていたコオロギからデュビアにメインディッシュをシフトして以来、デュビアは...
ヒョウモントカゲモドキの紋(もん)ちゃんは、まるでハムスターみたい結構人に慣れて、夜になるとケージの扉のあたりにへばりついて出せ出せコールしてくれますそれも半端...
二週間前のこと。夜、娘と外食して帰り、先に家に上がって廊下スタスタと歩いていく娘の足元にうごめく黒い影が...ぎゃゴキブリ ネズミと目を凝らしてよ~く見てみると...
ぶりくら市2010でお迎えしたナメハダタマオヤモリのベビー達は快調です名前はまだ決めてなくて、暫定的にチビ1、チビ2と呼んでます。 体長を測ってみたら、頭からし...
今日は神戸サンボーホールであった爬虫類・両生類の展示販売会「ぶりくら市2010」へ行ってきました~この手のイベントには初参加だったので、とっても楽しみにしてたん...
玉ちゃんの花嫁候補として我が家にやってきたナメハダタマオヤモリ(ノブテールゲッコー、愛称レビスレビスまたはレビレビ)の花ちゃん。このポーズは何でしょうわんこのよ...
ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)の紋ちゃんでーす毎日モリモリ食べて成長中の紋ちゃん。 大きくなるにつれてシッポがオレンジ色に発色してきて、どんな子に...
紹介が遅れましたが、先週末にナメハダタマオヤモリ(ノブテールゲッコー、通称レビスレビス)の花(はな)ちゃんをお迎えしてます花ちゃんは、一足先にお迎えしてた玉ちゃ...
バジェットフロッグの平(へい)ちゃんの落下事故でここ数日ばたばたしていたんで紹介が遅れましたが、実はこの間に我が家に2匹住人が増えています17日にナメハダタマオ...

MT42BlogBetaInner

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちヤモリ生活カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはトカゲ生活です。

次のカテゴリは生カエル道です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • DSC01412-1-1.jpg
  • DSC01400-1-2.jpg
  • DSC01386-1.jpg
  • DSC01382-1.jpg
  • DSC01383-1.jpg
  • DSC01364-1.jpg
  • DSC01357-1.jpg
  • P1251926-1.jpg
  • P1251924-1.jpg
  • P1121908-1.jpg
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
ケロミンな日常携帯サイトへはコチラ↓からどうぞ。
ケロミンな日常携帯サイト
関連サイトを探したい方はコチラ↓からどうぞ。
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村 その他ペットブログ バーチャルペット・ペットロボットへ
にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261