モンスターカレンダー

« 2010年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

ケロミンの練習方法

今年も11月の高松文化まつりでケロミンを演奏発表するための練習に入っています。
今年は4人での参加、私は3曲を合奏する予定ですicon:body_peace

廉価版のコケロミンが発売されたおかげで、里親さんが岡山でも増えてきてるっぽい。
地元新聞にケロミン&コケロミン体験会のことを取り上げられたこともあって、少しずつではありますがケロミンの輪が広がっていきつつありますicon:sparkling

最近、ケロミンの演奏方法を変更しました。
スケールを「ハ長調」から「ポルタメントモード」へ、音の幅を「3.3」オクターブから「4.7」オクターブへ。

音の幅を広げることで一音階ずつの口の開閉角度は狭くなり、よりシビアな感覚が必要になりますが、演奏したい曲の音域が広かったり(ドラクエ序曲など)、うちのケロミンは高音を出しにくい(私の手の開閉が、開く方が難しく感じるため)のを補うためです。

以前先輩里親さんに聞いたところによると、ケロミンの口の開け閉めを操作する左手が、人によって口を閉じる方(手をすぼめる方)が難しく感じる人と、口を開く方(手を開く方)が難しく感じる人がいるんだそうです。

私は閉じるのは簡単だけれど、口を大きく開かせる方が苦手なタイプです。
だから、少しの開閉でより高音まで出せるよう音域を広げたわけです。

スケールをポルタメントモードに変更したのは、シャープやフラットを半音ボタンを押さないで出来ること、曲によってスケールの変更をする必要がなくなること、そして耳コピでの演奏がしやすいことからです。

これは奇楽器師こと「えもん」さんの影響が大きいかもしれません。
以前から彼のケロミン演奏動画のファンだったんですが(「ケロミンの里親になることを決断」「ケロミンでクロノトリガー『カエルのテーマ』」参照)、最近えもんさんがニコニコ生放送を始められて毎晩のようにケロミンの演奏をされているのを見ているうちに、ポルタメントモードの方がいろんな曲を演奏しやすいことに気がつきました。

えもんさんがポルタメントモードで演奏されていることは前から聞いて知ってたんですが、試しに真似して少しやってみたときは音階があいまいで口の開閉の微調整が難しく感じて「初心者には無理だ~icon:face_mistake」と諦めていたんですよね。

でも、最近ケロミンの練習を再開し、えもんさんがニコニコ生放送を見ているうちに「これだicon:ecstoramation」と改めて試してみたら、あら不思議。今度は演奏しやすく感じました。
というわけで、いまはポルタメントモードで練習してます。

ちなみに、えもんさんのニコニコ生放送はこちらです→http://live.nicovideo.jp/watch/co446421
人の演奏を見るのも勉強になるので、参考にされると良いと思いますよicon:note

私の練習方法を紹介しておくと、指慣らしに最初はドレミの音階を登りと下りを繰り返し、次に和音の音階を順に「ドミソド」「レファラレ」などをまた登りと下りで練習。そして「ドレミの歌」をフルコーラス演奏してウォーミングアップするようにしています。

いま練習している曲は、ドラゴンクエスト序曲、となりのトトロのさんぽ、バリバリ最強No.1、マイケルジャクソンの曲などです。

以前書いた「夢での啓示!?」があった曲は、マイケルの「BAD」だったんです。実は、夢のあとすぐ楽譜も買って練習しようとしたけど楽譜が難しくてわけわかめで断念してました。
でもポルタメントモードで耳コピで曲に合わせて演奏してみたら、なんとかなりそうな予感icon:face_sparkling_smile

これからは11月の文化まつりに向けて、合奏の曲を練習せねば~icon:mystify
暗譜がまだできてないんで早く覚えないとicon:face_mistake
 にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ  にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ  にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keromin.info/mt/mt-tb.cgi/141

コメント(5)

頑張ってください~
一人で演奏するときはポルタメントは面白いけど、何人かでアンサンブルを
する時は考え物です。
一人はメロディでポルタメントで他の人はケロゲコ隊にするとか..アレンジを
考えた方が聴きやすいです。

はじめまして~
最近,コケロの里親になりました(^^)
ケロミンを検索しててこちらにやってきました。

私の友達二人も一緒に里親になりました。
機会ありましたら…一緒に合奏させて下さい♪

>satomiさん
コメントありがとうございます~icon:face_smile
satomiさん編曲の「明日があるさ」は四重奏することになりました。
黒蜴蝶さんがメロディ、私がサブメロディ、そくちゃんがケロパート、もう一人の方がゲコパートです。
ケロミンとコケロミンの混合でやります。
どんな演奏になるか楽しみですicon:note

>Tanyさん
はじめまして~icon:face_smile
Tanyさんも岡山の方なのですかicon:question
もしそうなら、11月13日(土)に岡山市立高松公民館で行われる高松文化まつりの1コーナーで、ケロミン&コケロミンの体験会を兼ねた里親同士の親睦会をやる予定です。
昼ごろ4人で演奏発表するんですが、そのあと演奏発表の4人を含めて自由参加の体験親睦会を2時間くらいする予定。里親さんがたくさん集まったら、合奏やハンドベルモードでの演奏をやってみたりできるんじゃないかな。
詳細が決まったらこのブログ等で告知しますんで、よろしかったらご参加ください~icon:face_mischievous

はじめまして。
Tanyさんの音もだちのケロコと申します。
Tanyさんからこちらのことをお聞きし、おじゃましています。
わたしも7月にコケロミンの里親になりました。
ぬいぐるみとして愛らしいのでまだ、ほぼ観賞用で、あまり歌わせてあげられていません。
里親の会があるとお聞きしたので、当日、都合がつけば、おじゃましてみたいと思っています。
詳しいことなど決まっていらっしゃいましたら、お教えいただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

コメントする

Insert Emoddy tag

MT42BlogBetaInner

このブログ記事について

このページは、もけもけが2010年9月14日 13:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バジェットフロッグの初鳴きと口の中」です。

次のブログ記事は「何かを企んでいるヒョウモントカゲモドキ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • sakura-pose32-5.jpg
  • sakura-pose32-4.jpg
  • sakura-pose32-3.jpg
  • sakura-pose32-2.jpg
  • sakura-pose32-1.jpg
  • sakura-pose32.jpg
  • sakura-pose31-1.jpg
  • sakura-pose31.jpg
  • DSC00137-Edit-2-1-wide.jpg
  • DSC00137-wide.jpg
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
ケロミンな日常携帯サイトへはコチラ↓からどうぞ。
ケロミンな日常携帯サイト
関連サイトを探したい方はコチラ↓からどうぞ。
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村 その他ペットブログ バーチャルペット・ペットロボットへ
にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ
にほんブログ村 その他ペットブログ リクガメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261